☆中秋明月祭大阪2020 実行委員会が始動!!

 中秋明月祭大阪2020実行委員会(王天佐実行委員長)は、2月18日午後4時より、阿倍野区の楓林閣アベノ店において、第1回主催団体代表者会議を開催し、主催各団体より代表者が参加し、始動しました。
 初めに王実行委員長が「昨年度は台風の為、断腸の思いで中止を決定したが、今年度はぜひ晴天の下で開催したい。実行委員会一同の力を合わせて中秋明月祭大阪2020を成功させましょう。」と述べました。
 その後、議事に入り、今年度の実行委員会体制や開催日時について検討が行われ、今年度は10月10日(土)・11日(日)の両日に、例年と同じく、大阪市中央区「史跡難波宮跡」(予定)で開催する事が決定しました。
 引き続き、今後の活動スケジュール確認や、現在世界中で猛威を振るっているコロナウイルスによる肺炎に対しての支援などについて討議が行われ閉会となりました。

 

【王天佐実行委員長よりメッセージ】

 新型コロナウイルスで亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、被患された皆様の早期回復と感染の早期終息を心よりお祈り申し上げます。
 昨年度開催予定でした「中秋明月祭大阪2019」は台風19号の接近により開催中止となり、開催を楽しみにしていただいていた方々に対しまして、大変申し訳なく思っております。
 本年は、これまで以上に皆様方にお楽しみいただけるイベントとなるよう、実行委員会一同準備してまいりますので、開催両日には是非ご家族・ご友人などお誘いあわせの上、ご来場いただけますよう心よりお願い申し上げます。
 新着情報につきましては、本実行委員会HPやfacebookページなどにも掲載してまいりますので、是非ご確認くださいませ。
 開催当日には会場で、皆様のお越しをお待ちしております。

 

*写真は王天佐実行委員長と会議中の様子です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です