☆新年のご挨拶

【 新 春 吉 祥 】

“爆竹声声除旧𡻕,祝福陣陣報平安。天涯海角盼团圆,抗疫立志过大年。”
 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 2020年は、突如として発生した新型コロナウイルスによる感染症が世界規模のパンデミックにまで発展し、これまでの生活や仕事に大きな影響をもたらしました。非常に厳しく、そして忘れられない一年となったことでしょう。
 新型コロナウイルスの蔓延により、多くのイベントが中止や規模の縮小を余儀なくされました。「中秋明月祭 大阪」も例外ではなく、残念ながら延期となってしまいました。しかし、ウイルスとの戦いが取り止めになったことはありません。日中両国の友情、そして防疫の面での協力は実際の形になって表れています。援助物資を送り合った「山川異域、風月同天」の逸話はまだ記憶に新しいところです。人類は一蓮托生の運命共同体であること、そして華僑・華人のつながりの強さをこれほどに感じたことはなかったでしょう。
 「中秋明月祭 大阪」は長年にわたって開催を続けてきましたが、大人数で集まることが難しくなってしまった今日では、歌や踊りに彩られた饗宴の様が、なお一層ありありと脳裏によみがえります。このような日がかえってくることを、切に願っております。
 パンデミックはまだ収束にいたっていませんが、私たちが手を取り合って助け合えば、必ず乗り切ることができます。
“故岁今宵尽,新年明日来。”
 この難局を乗り越えた先には、美しく希望に満ちた春が待っていることでしょう。
 最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                              中秋明月祭 大阪2021実行委員会
                              実行委員長  王 天 佐

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です